2010年08月13日

懐流体フォント

さて、FLASHは見れているのでしょうか
よくわかりませんけど

しかしフォントの事を言っておかなければなりません

今回のFLASHでタイトル文字と歌詞字幕に使用したフォントはお借りしたものです

idfont/井上デザインさんという所で、商用以外の利用はフリーというレトロなフォントのLight版が
公開されております

Light版の公開は2013年5月で終了したようです。

懐流体01

そんな中から、今回の内容によく合った懐流体というものを使わせていただきました

懐流体02
よく見ると違う字体が
フリーはLight版なので抜けている字があるのです、でもそれはしょうがない


idfont01 idfontにはこの他にもいろんな種類のレトロフォントがありますよ

idfont02


風速四〜五米を呼ぶ男
懐映体フォント使用

カコイイでしょ

 

2010年08月10日

動画仕様変更しましたが

前回公開しましたFLASH動画ですが

結局swfファイル直接埋め込みという方法をとってみました

これが一番簡単に見れるのではないかと思うのですが

ただ問題は、いったん始まると止められないという事で、うるさいなと思ったらページを戻るとかしてください

いずれFlash自体にストップボタンを付けて貼りなおしますので

とりあえず今回はこのようなことで

バタバタしておりますが
困った

追記

ストップボタン付けました
いったん止めてもスタートボタンで続きが見れるようになっているはず

冒頭にシンボルマークも入れました

ああ、グダグダや

2010年06月21日

おかげさまで一周年

さて本日6月21日は、このブログの最初の記事を書いてからちょうど1年目でございます

サイト用に借りましたレンタルサーバーにたまたま付いていたブログを、ちょっと試してみようと思って始めてみたら、今日このようになっている次第です

今後も、続けられる状況でありますれば、のんびりと続けて行きたいと思っておりますので、またなにかとよろしくお願いします


ブログ広告(嘘)

これは昭和5年東京朝日新聞に掲載されました当ブログの広告です
当時はパソコンもインターネットも発明されていなかったので大変でした(そんなアホな)

2010年05月07日

キリンBOX入手す

絵文字01さて、前々回哺乳類展の記事でほしいなあと言っておりましたキリンのフィギュアですが、実は現在私の手元にありますよっ

キリンBOX0

これはある日突然、泉の女神が現れて、日頃の正直な行いの褒美としてくれましたということではなく
このブログを読んでくれていた関東在住某知人が、私の日頃の不正直な行いの戒めとして送ってくれたものです
持つべきものは某知人、書くべきものはブログです
ありがとう、某知人っ!

キリンBOX1

良く出来ております

これをこしらえたのは、東京芸大大学院の学生で、彫刻専攻の宮田将寛という人だそうです
すばらしい出来栄えだよ宮田君

キリンBOX2

3つに分かれます

キリンBOX3

骨格は顎が開きます、カハッ

キリンBOX4

根元はマグネットになっていて、冷蔵庫にも貼れます、貼りませんけど

キリンBOX6

箱には骨角の説明
いわゆるオッシコーンと呼ばれる種類のツノです
キリンにはツノが5本あるというのをご存じでしたか
目立つ2本の他に眉間に隆起しているのもツノです、そしてさらに後ろに小さいのが2本あります
キリンの角は鹿のように生え変わらないので成長する程によくわかるようになってくるそうです、ええと長くなるのでやめます

キリンBOX5

「むふふ」


いやあ嬉しかったなあ、なぁ