2013年11月06日

簡単なの?馬を描きましょう

さて、今年もあまり役に立たないイラスト講座、描きましょうシリーズやっときますか。

来年は午年なので、馬を描きましょう。

馬らしい馬の姿を描くのは実はちょっと難しい。
さらに歩いたり走ったり、ポーズを付けるのは大変。

ということで今回は、各部のパーツを作り、それを動かしてポーズを簡単に変えましょう。
という試みです。

まず、横向きの馬の各部をパーツ分け。

出来るだけ簡単に、円形を基準の形として作ってみました。

馬(午)を描きましょう01

丸い部分を合せまして、

馬(午)を描きましょう02

円の中心を基点にくるくると動かしますと。

馬(午)を描きましょう03

歩いたり走ったり。

馬(午)を描きましょう04

馬(午)を描きましょう05

ほうれ自由自在だ。

これを元にして線画を描いたりすればいいのです。

馬(午)を描きましょう06

こんな感じで。
不自然なところは適当に修正してね。

今年もあともう少し、元気で乗り切りましょう。


関連記事:
【簡単】ウサギを描きましょう
簡単か?龍を描きましょう
簡単、ヘビ(巳)を描きますか?
 
posted by nakaco at 11:34| Comment(2) | TrackBack(0) | Illustrator
この記事へのコメント
さすがにプロですね、イラストレータで仕上げておられるんですか?
わたしはフォトショップ専門ですけど、イラレはどうも根気が続きません。
アドビもクラウドとかやってしまったし、製品版はCS6でどうしようかなとか、思っています。
あんまり書くと馬脚を表わしますので、次回の更新楽しみにしています。
Posted by ガチ坊 at 2013年11月08日 08:25
>ガチ坊さん
誰がうまいこと言えとw
あ、こんにちは。

仕事はほとんどイラストレーターだけでやっていましたね。
私にとっては一番使い慣れたソフトです。
バージョンはCS3で止まっていますが。
時々は使わないと忘れてしまうので、こんな事をやっているしだいです。
Posted by NAKACO at 2013年11月08日 16:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/80027258

この記事へのトラックバック