2012年12月01日

簡単、ヘビ(巳)を描きますか?

昨年は龍の絵を描いてみようという事で、結構検索来訪の方が多かったのですが、果たして参考になっていたのでしょうか。

そして今年もやっときますか、干支シリーズ。

来年は巳年という事で、蛇の絵を描いてみますが、これは簡単ですね。
十二支の中で一番簡単かも。
「蛇なら教えてもらわなくても描けますよ、ヒモに目を付けとけばイイんでしょ」

ヘビを描きましょ01

いえいえ、簡単に見えてもやはりヘビにはヘビに見えやすい要素があるはず、そういったものをふまえて、簡単に描けて誰が見てもヘビに見える、そんなヘビさんの姿を考えてみましょう。

年賀状ということで、リアルに怖い蛇を描いてもアレですので、ファンシー路線で。

ヘビを描きましょ02

これを基本形と考えて、どういう要素が入っているのでしょうか。


頭はタマゴでいいんじゃないか。

ヘビを描きましょ03


頭と胴のつなぎは縦で。

ヘビを描きましょ04

横にまっすぐつなぐよりも、一旦立てた方が良いみたいだ、実際の蛇はこんなふうにはなってないけど。


頭と胴のバランス
本物の蛇はかなり長い、でも絵に描くときはそんなに長さは必要ない。
でも、

ヘビを描きましょ05


ヘビといえばトグロですが、

ヘビを描きましょ06


柄は結構自由でも大丈夫、
だいたいヘビの柄なんて正確に描けないし。

ヘビを描きましょ07

蛇腹まで描くかどうかはお好みで。

ヘビを描きましょ08


斜めにしたいときは目とかはみ出してもいいんです、ちょっと立体的になるね。

ヘビを描きましょ09

装飾小物はご自由に。

ヘビを描きましょ10

ヘビはシンプルな形だから、どんな風に描いてもまず大丈夫なので、好きなように描けばいいんですけどね。

ヘビを描きましょ11

では年末がんばって下さい。


関連記事:
【簡単】ウサギを描きましょう
簡単か?龍を描きましょう
簡単なの?馬を描きましょう
 
posted by nakaco at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Illustrator
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60430311

この記事へのトラックバック